英学術誌に中国大陸から圧力か 台湾関連など一部論文の削除要請される

【両岸】 2017/08/18 20:58 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(北京 18日 中央社)中国大陸のメディアを監督する国家新聞出版広電総局がケンブリッジ大学出版局に対し、傘下の学術誌「China Quarterly」に収録された、台湾や香港、天安門、チベットなどに関する論文や書評計300本以上を中国大陸内に同出版局が開設するウェブサイトから削除するよう要請していたことが18日、分かった。同出版局はサイト全体が閲覧不能にされるのを回避するため、削除対象となった文章をすでに非公開にしたという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます