楽天・宋家豪、今季の好調は「昨年の不振があったから」/台湾

【芸能スポーツ】 2021/07/20 17:53 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ポーズを決める宋(左)、松井両投手=東北楽天ゴールデンイーグルス提供

ポーズを決める宋(左)、松井両投手=東北楽天ゴールデンイーグルス提供

(台北中央社)東北楽天ゴールデンイーグルスに在籍する台湾人選手、宋家豪投手が20日、台湾メディアの取材に応じた。今季は安定した投球を見せ、オールスター戦への初出場も果たした。今年、好成績を収められたことについて「昨年の不振があったから」だとし、より多くの経験を吸収できたと語った。

不調に陥った場合、メンタルの調整は非常に大事だと話した。「泥沼から抜け出せなくなる。自分はダメだと思い続けるのは良くない」。春季キャンプでコーチ陣からそれまでとは異なる調整方法を提案され、肩の力を抜くことができた。

宋と仲が良いという松井裕樹投手も共に取材を受けた。ブルペンでおしゃべりをしたり、お菓子を食べたりする仲だという。松井より先に登板する際にはプレッシャーを感じないと話した宋。「上手く投げられなかったとしても、ちゃんと後に抑えてくれるから安心して全力を出せる」と絶大な信頼を寄せていることを明かした。

(楊啓芳/編集:楊千慧)