台湾の音楽イベント「hitoアワード」、今年も中止 コロナ影響

【芸能スポーツ】 2021/06/15 17:11 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
2019年の「hitoミュージックアワード」で歌やダンスを披露するジョリン・ツァイ(蔡依林)

2019年の「hitoミュージックアワード」で歌やダンスを披露するジョリン・ツァイ(蔡依林)

(台北中央社)年に1度の音楽イベント「hitoミュージックアワード」(流行音楽奨)の主催者は15日、今年の授賞式の開催を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が理由だとしている。昨年もコロナの影響で中止していた。

同イベントはFMラジオ局「ヒットエフエム」(Hit Fm)が主催。2003年に初開催された。近年は毎年6月に大規模会場の台北アリーナで人気アーティストを多数集めて実施しており、台湾の音楽界で注目を集めるイベントの一つとなっている。

(葉冠吟/編集:名切千絵)