謝淑薇、ダブルス通算500勝 土居美咲との「日台ペア」で達成

【芸能スポーツ】 2021/05/18 17:54 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ダブルス通算500勝達成を報告する謝淑薇の投稿=https://www.facebook.com/Dreamwalker.SwHsiehから

ダブルス通算500勝達成を報告する謝淑薇の投稿=https://www.facebook.com/Dreamwalker.SwHsiehから

(台北中央社)女子テニスのエミリア・ロマーニャ・オープンは17日、イタリアのパルマでダブルス1回戦が行われ、謝淑薇(台湾)と土居美咲(日本、ミキハウス)の日台ペアが、イタリアのペアを6-4、6-0で下し、準々決勝に進出した。

ベルギーの選手とのペアを解消し、初めてペアを組んだ土居と同大会に臨んだ謝は、この勝利でダブルス通算500勝も達成。18日に自身のフェイスブックを更新し、「500th wins of doubles collect」とつづって喜びを伝えた。

35歳の謝は2001年にプロ入り。17日に発表された最新の世界ランキングでは、シングルス63位、ダブルス3位といずれも台湾人選手として最高位となっている。シングルスでの通算勝利数は511。

(黄巧雯/編集:塚越西穂)