台湾映画「怪胎」、NYアジアン映画祭で特別賞

【芸能スポーツ】 2020/09/16 13:59 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾映画「怪胎」が、第19回ニューヨーク・アジアン映画祭で、国際審査員によって決定される「アンケージドアワード」の特別賞を受賞した。映画祭運営側が13日、フェイスブックで発表した。同作が長編監督デビュー作となったリャオ・ミンイー(廖明毅)監督は13日にオンラインで行われた閉幕式に受賞スピーチを寄せ、初の作品が受賞できたのは「とても光栄。今後もより良い作品をより多く届けていきたい」と喜びを示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます