ナショナルトレセンの新宿舎、ホテル式で快適 選手ら大満足/台湾

【芸能スポーツ】 2020/07/01 14:33 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(高雄中央社)台湾のトップレベル競技者向けの訓練施設、南部・高雄市のナショナルスポーツトレーニングセンター(国家運動訓練中心)で、選手やコーチに供される新宿舎の供用がこのほど始まった。フロントにコンシェルジュが常駐し、ホテルのようなサービスを受けられるようになっており、国際卓球連盟(ITTF)女子世界ランキング8位の鄭怡静は、「休日も部屋から出たくない」と称賛している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます