楽天モンキーズ、白星スタート サヨナラ弾、無観客のスタンドに/台湾

【芸能スポーツ】 2020/04/16 13:39 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(桃園中央社)今季から新体制となった楽天モンキーズは15日、本拠地の桃園球場でシーズン初戦を迎え、統一ライオンズに9-8で勝利。白星スタートを切った。接戦の末、朱育賢が延長12回、この試合で3本目となる本塁打を放ち決着をつけた。大きな放物線を描いた打球は無観客のスタンドに落下。初めてつかんだ勝利にチームは歓喜した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます