元巨人の長江翔太、台湾代表候補相手に好投

【芸能スポーツ】 2018/03/24 18:00 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 24日 中央社)2016年の巨人退団後、独立リーグ「BCリーグ」の富山を経て今年から台湾の社会人チーム「台湾人寿」でプレーする長江翔太投手(26)が22日、中部・台中で行われた台湾代表候補との練習試合に先発し、5回無失点だった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます