ホラーゲームを映画化 台湾初=戒厳令下の時代扱った「返校」

【芸能スポーツ】 2017/06/23 14:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 23日 中央社)戒厳令下の台湾を題材にしたホラーアドベンチャーゲーム「返校」が映画化されることが分かった。ゲームを原作にした映画が製作されるのは台湾では初。鄭麗君文化部長(文化相)は、映画化の重要な意義の一つは台湾の物語がオリジナルの文化コンテンツになることだと述べ、政府として全力で支持していく考えを示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます