金城武、好きな人は「飲み込んでしまいたい」=台湾で主演映画PR

【芸能スポーツ】 2017/04/29 16:55 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 29日 中央社)俳優の金城武が29日、台北市内で主演映画「喜歓[イ尓]」(台湾で5月5日公開)のPR会見に出席した。同作で金城は風変わりな経営者を演じ、チョウ・ドンユィ(周冬雨)扮する天才シェフとラブストーリーを繰り広げる。金城は恋愛を食べ物に例え、愛情が芽生えた時には「相手を飲み込んでしまいたい感覚になる」と自身の恋愛観を明かした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます