中信兄弟、「二刀流」新人に高卒として台湾球界史上最高額の契約金

【芸能スポーツ】 2016/08/17 13:52 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 17日 中央社)台湾プロ野球の中信兄弟は15日、ドラフト1位の陳琥選手と同2位のセン子賢選手の入団記者会見を開いた。陳の契約金は、高卒新人としては台湾球界史上最高額の520万台湾元(約1670万円)で、大卒なども含む入団選手全員を対象とした球団記録も塗り替えた。(セン=擔から手へんをとる)


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます