金城武、汚水の中で体張った演技 監督がプロ意識を賞賛=新作映画/台湾

【芸能スポーツ】 2015/08/11 12:52 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 11日 中央社)俳優の金城武が新作映画「太平輪:驚涛摯愛」(台湾では14日公開)の中で体を張った演技を披露している。メガホンをとったジョン・ウー(呉宇森)監督は9日、台北市内で行われたメディア懇談会に出席し、排泄物も浮いているような汚水の中での演技に挑んだ金城のプロ魂を賞賛した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます