台湾ラミゴ・郭厳文、33試合連続安打 日本人選手のアジア記録に並ぶ

【芸能スポーツ】 2015/07/09 14:15 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 9日 中央社)台湾プロ野球、ラミゴの郭厳文内野手(26)は8日、桃園球場で行われた統一戦で1安打を放って連続試合安打を33に伸ばし、日本プロ野球、広島の高橋慶彦が1979年に樹立したアジア記録に並んだ。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます