同性愛者同士の結婚、憲法解釈請求へ

【社会】 2012/12/20 19:14 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 20日 中央社)婚姻届の受理を拒否されたとして男性カップルが行政訴訟を起こした件で、台北高等行政裁判所は20日、同日予定していた判決を取りやめ、憲法解釈請求を検討すると発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます