従軍慰安婦ドキュメンタリーの撮影が進行中

【芸能スポーツ】 2012/01/17 17:09 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 17日 中央社)日本統治時代に、日本の従軍慰安婦とされた台湾の女性らを追ったドキュメンタリー「阿嬤的春天」(おばあさんの春)の撮影が進行中だ。女性たちの平均年齢は90歳近くになっており、制作を行っている婦女救援基金会では、時間や資金難と戦いながら作業を急いでいる。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます