去年来台旅行者は606万人、日本客の消費額がトップ

【観光】 2012/01/08 16:33 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 8日 中央社)交通部観光局の統計によると、2011年の来台旅行客は延べ606万人で、最高記録となり、そのうち、日本人客数は中国大陸客に次いで2位だが、台湾滞在中の一日あたり平均消費額は354.83米ドル(27300円)で、トップの座を占めている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます