ホーム > ニュース検索
「台湾」名義での東京五輪出場 頼行政院長「さらなる努力必要」
【政治】  2018-07-31  13:42
(台北 31日 中央社)頼清徳行政院長(首相)は30日、「台湾」名義での東京五輪出場には「さらなる努力が必要」との考えを示した。市民団体が台湾名義での出場を目指し、国民投票実施に向けた署名活動を行っているのを受け、テレビ局、三立テレビの単独インタビューで語った。

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る