ホーム > ニュース検索
馬英九総統が国民党主席を辞任 来年1月下旬に補選/台湾
【政治】  2014-12-03  16:10
(台北 3日 中央社)馬英九総統は3日、先月29日に投開票が行われた統一地方選で与党・国民党が惨敗した責任を取り、党主席を辞任した。

新たな主席を決める補欠選挙は、来年1月下旬に行われる予定。それまでは、呉敦義副総統が主席代理を、洪秀柱・立法院(国会)副院長が秘書長(幹事長)代理をそれぞれ務める。

(李淑華、劉麗栄、黄名璽/編集:杉野浩司)
※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る