ホーム > ニュース検索
台北メトロ、辰・巳年の干支乗車券セット発売
【観光】  2013-01-19  20:06
(台北 19日 中央社)台北メトロ(MRT)の運営元・台北捷運公司は十二支の龍と蛇をそれぞれモチーフにした2枚1セットの記念IC乗車券を1セット300台湾元(約930円)で20日から500セット発売する。MRT台北駅と忠孝復興駅の2カ所で購入可能。

台北捷運公司では1997年からその年の干支にちなんだ記念乗車券(当時は磁気ストライプカード)を発売、販売率が95%を超えるなど毎年高い人気を見せてきた。しかし、プリペイドIC乗車券の普及もあり、2006年に発売された戌年の乗車券を最後に、干支シリーズ乗車券の発売は終了した。

お正月を旧暦で祝う台湾では、旧正月(今年は2月10日)が始まってこそ本格的な巳年の到来となるため、同社は辰年から巳年へと移る年の変わり目にあたり、また、コレクターたちの熱い要望に応えようと、1日フリー乗車券で龍と蛇が別々にデザインされた記念乗車券の発売再開に踏み切った。

一度に購入できるのは1人2セットまでで、購入者には赤色で6つ入りの特製祝儀袋が贈られる。

写真提供=台北捷運公司
※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る