太平洋の空に渦巻く黒い雲「まるでSF映画」/台湾・台東

【観光】 2020/08/12 15:56 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台東沖の上空に渦巻く厚い雲=読者提供

台東沖の上空に渦巻く厚い雲=読者提供

(台東中央社)台風6号が台湾から離れていった後の11日午後、東部・台東沖の上空に渦巻く厚い雲が出現した。目撃した人からは、まるでSF映画のワンシーンのようだとの声が上がった。

台風6号は10日から11日午前にかけて台湾に接近。台湾海峡南西部を通過して中国大陸の方に抜けた。この影響を受け、台東の大気の状態は不安定となった。厚い雲が太平洋の上空に出現したのは11日午後2時すぎ。雲の下には滝のような雨が降り注いでいたという。

(盧太城/編集:楊千慧)