台湾本島全域で最高気温30度超えの予想 気象局

【観光】 2020/05/04 12:08 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
マスクをつけて外で遊ぶ子ども

マスクをつけて外で遊ぶ子ども

(台北中央社)中央気象局によると、4日の台湾本島は各県市で最高気温が30度を超え、台北都市圏や中部、南部などでは32~35度に達する見込み。北東部や東部、中部以北の山地では午後になると雨がぱらつくが、その他の地域では晴れとなる。

各県市の予想最高気温は台北市34度、台中市35度、高雄市32度、宜蘭県33度など。

紫外線指数は全県市で「非常に強い」(過量級)以上となっており、気象局は外出時の日焼け対策と水分補給をしっかり行うよう呼び掛けている。

(編集:名切千絵)