3連休初日は各地で真夏日 高雄や台南には高温情報/台湾

【観光】 2020/05/01 13:38 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
3連休初日は各地で真夏日 高雄や台南には高温情報=資料写真

3連休初日は各地で真夏日 高雄や台南には高温情報=資料写真

(台北中央社)メーデーに伴う3連休の初日となる1日、台湾各地の天気はおおむね晴れ、広い範囲で気温30度を超す真夏日となる模様。中央気象局は、一部地域では36度を上回る可能性があるとして南部の台南市、高雄市に高温情報を出し、注意を促している。

各地の予想最高気温は北部、北東部29~31度、中部30~32度、南部30~34度、東部29度前後。南東寄りの風の影響を受ける東部で一時雨となる以外はほぼ晴れるものの、西部の山地では午後に一時雨となる所もあるとみられる。

気象局によれば、高温傾向は7日ごろまで続く見通し。2~4日は風向きが変わり、北部や東部で午後の雨が降りやすくなるほか、3日には南東部でフェーン現象が起きる可能性もあるという。5~6日は前線が台湾に近づくため、午後から各地で局地的に一時的な雨や雷雨となる見込み。

(余暁涵/編集:塚越西穂)