悠遊カード、スマホ決済がスタート メトロやスーパーで利用可能に/台湾

【観光】 2020/03/23 17:38 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
悠遊カード、スマホ決済がスタート メトロやスーパーで利用可能に

悠遊カード、スマホ決済がスタート メトロやスーパーで利用可能に

(台北中央社)交通系ICカード「イージーカード」(悠遊カー)の運営会社は23日、スマートフォン決済サービスの開始を発表した。専用のアプリをダウンロードし銀行口座を登録すれば、スマホをかざしたり、QRコードを提示したりすることで料金の支払いができる。当面はNFC(近距離無線通信)搭載のアンドロイド端末のみ対応。iOS端末でもサービスの提供ができるよう、同社はアップル社と協議を続ける方針。(カー=上の下にト)

専用アプリ「Easy Wallet」をダウンロードし、銀行口座を登録することで使用が可能になる。台北メトロ(MRT)や台北、新北両市の路線バス、自転車シェアリング「Youbike」などで支払いができるほか、スーパー「ウェルカム(頂好)」や「ジェイソンズ」、コンビニ「ハイライフ(莱爾富)」などでは、QRコードを提示することで決済できる。自動チャージや公共料金の支払いなども可能。

昨年12月に同アプリがリリースされ、一部で試験運用が行われていた。一般向けの登録が23日に始まり、イージーカードの陳亭如董事長(会長)によれば、すでに1万人余りが登録したという。

4~5月には、台北メトロと台北、新北両市の路線バスが乗り放題になる定期券がオンラインで購入できるようになる見通し。このほか、クレジットカードの登録や未成年、外国人も登録できるようになるという。

(梁珮綺/編集:楊千慧)