新北市のイルミネーション、15日に点灯式 乃木坂46メンバーが参加/台湾

【観光】 2019/11/08 13:01 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
クリスマスイベントの会場となる新北市板橋の市政府庁舎一帯=同市政府提供

クリスマスイベントの会場となる新北市板橋の市政府庁舎一帯=同市政府提供

(新北中央社)北部・新北市のクリスマスイベント「新北市クリスマスランド」が15日、同市板橋区の市政府庁舎一帯で開幕する。同日夜のイルミネーション点灯式には、アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理と高山一実が登場し、イベントに華を添える。

9回目となる今年は市庁舎と板橋駅ビル、市庁舎前広場のクリスマスツリーの「2棟1基」の壁面を光で彩るプロジェクションマッピングを初めて実施する。万坪公園の会場では人気キャラクター「カナヘイの小動物ピスケ&うさぎ」とコラボレーションし、オブジェが設置されるほか、飲食ブースやポップアップストアが登場する。

来年1月1日まで。期間中の週末にはマーケットやコンサートなども開かれる。

(編集:名切千絵)