台北メトロの年間利用客数、過去最多に 累計100億人突破間近/台湾

【観光】 2019/01/13 16:25 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
累計利用客数100億人突破間近の台北メトロ

累計利用客数100億人突破間近の台北メトロ

(台北 13日 中央社)台北メトロ(MRT)の2018年の年間利用客数は7億6500万人(延べ人数、以下同)で、前年より1900万人増え、過去最多を更新した。同社が9日発表した。累計利用者数は昨年末の時点ですでに98億人に達しており、同社は100億人突破は3月から4月の間となる可能性を示している。

また同社によれば、運行の信頼性の高さを示す指標「Mean Kilometer Between Failure」(MKBF)の昨年の数値が例年に比べて大幅に上昇。5分以上の遅延は10万本に1.2本の計算になるといい、同社は世界の地下鉄の中でも上位だとしてサービスの質に自信を示した。

台北メトロは1996年3月に最初の路線、木柵線(現・文湖線)が開業。現在は淡水信義線、板南線、松山新店線、中和新蘆線を含めた5路線、計131.1キロを運行している。

(編集:楊千慧)