台鉄のカレンダー、東部の美しさPR 近鉄とのフォトコン受賞作も/台湾

【観光】 2018/10/15 15:39 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾鉄道提供

台湾鉄道提供

(台北 15日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)は、東部・花蓮、台東の鉄道の旅をテーマにした2019年カレンダーを1000部限定で18日に発売する。写真愛好家でもある池上駅(台東県)の黄習泉駅長が撮影した作品や、近畿日本鉄道との友好協定締結1周年を記念して開催した写真コンテストの受賞作を収録し、沿線風景の美しさを伝える。

価格は290台湾元(約1050円)。台北駅、松山駅、南港駅の台鉄夢工場各店舗や台中、花蓮、高雄各駅の台鉄餐旅販売部で販売される。

(陳葦庭/編集:名切千絵)