阿里山森林鉄道 嘉義-十字路間、27日から運行再開/台湾

【観光】 2018/06/26 19:14 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
阿里山森林鉄道の車両=資料写真

阿里山森林鉄道の車両=資料写真

(嘉義 26日 中央社)阿里山森林鉄道は27日、3月中旬から運休していた嘉義(嘉義市)-十字路間(嘉義県)の運転を再開する。台湾鉄路管理局(台鉄)阿里山森林鉄路管理処が26日に発表した。

同処によれば、同鉄道では今年1月18日から2月25日にかけて脱線事故が4回発生。台鉄は安全強化のため3月12日から同区間の運転を停止し、線路や車両の点検などを行っていた。点検作業はすでに終了し、26日には試運転を行ったという。

(江俊亮/編集:楊千慧)