くまモンのファンラン、台湾・新北市で来月末開催へ モノづくりの精神PR

【観光】 2018/03/14 16:03 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
「2018くまファンラン」の参加者に配られるくまモングッズの数々

「2018くまファンラン」の参加者に配られるくまモングッズの数々

(新北 14日 中央社)北部・新北市で4月28日、熊本県のゆるキャラ「くまモン」をテーマにしたランニングイベント「2018くまファンラン」が開催される。子どもが自ら考える力や創作力を身につけることを目指す教育政策を打ち出している同市教育局がPR活動の一環として行うもので、2歳から参加でき、16歳以下は保護者の同伴が必要。同局の林奕華局長は13日に開かれた記者会見で、走りを通じて寄り添う気持ちとモノづくり精神を伝えたいと述べ、親子での参加を呼び掛けた。

イベントは市内の運河に沿って約3キロを走るもの。当日は政策のPR大使を務めるイメージキャラクター「小漾」も登場し、くまモンと一緒にダンスを披露するほか、ステージパフォーマンスや屋台グルメ、手作りコーナーなども楽しめる。

(黄旭昇/編集:塚越西穂)