あすから寒く 北部や東部は今後1週間ぐずついた天気に/台湾

【観光】 2018/01/21 13:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
あすから寒く  北部や東部は今後1週間ぐずついた天気に/台湾

(台北 21日 中央社)中央気象局によれば、21日は季節風が少し弱まり、各地の日中の最高気温は20度を上回るが、22日は前線が通過するのに加え、北東の季節風が強まる影響で、各地で気温が下がる見込み。北部や東部ではぐずついた天気が27日まで続くという。

21日は日中の最高気温は前日より1~2度上がる。各地の予想最高気温は、北部や北東部で20~22度、中部や南部、南東部で24~26度。前線が接近するため、北部や東部ではにわか雨がある。他の地域では曇りとなるが、夜は前線が通過する影響で、雨が降る恐れがあるという。

22日は日中の最高気温が前日より北部で3度、それ以外の地域で2度ほど下がる。各地で雨が降りやすくなるため、気象局は雨具の携帯を呼び掛けている。

23日から27日にかけて、中部や南部では晴れや曇りとなるが、北部や東部では雨や曇りの日が続く。北部では最低気温が14~17度、最高気温は19~22度の予想で、冷たい雨となる見込み。

(陳葦庭/編集:楊千慧)