日本人の年末年始旅行、台湾が3年連続1位 台北101周辺にも多くの日本客

【観光】 2018/01/01 16:51文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
日本人の年末年始旅行、台湾が3年連続1位  台北101周辺にも多くの日本客

(台北 1日 中央社)日本旅行業協会(JATA)が発表した日本人に人気の年末年始の旅行先で、台湾が3年連続1位に輝いた。年越しイベントが開催された台北市の超高層ビル、台北101周辺には12月31日夜、多くの日本人観光客の姿が見られた。

台湾旅行は初めてだという沖縄在住の男性(22)は、台北101で花火ショーが行なわれているのを会員制交流サイト(SNS)を通じて知り、自分の目で見られるのを楽しみに来たと期待に満ちた表情をのぞかせる。日本には台北101の花火のように無料で楽しめる大規模なカウントダウンイベントがないと話し、人混みを楽しんでいた。

東京在住の70代の女性は、台湾は日本に友好的であるため、台湾旅行が好きだと話す。過去にも何度も台北101の花火を見たことがあるいう。

JATAの最新の調査は、会員307社を対象に実施。2位はハワイ、3位はタイだった。

旅行大手、阪急交通社が12月31日の宿泊を含む海外ツアーの申込者数を基に発表した海外旅行先のランキングでも、台湾は前回に続き1位だった。

(楊明珠/編集:名切千絵)

LINE分享給好友