自衛隊機が台湾の防空識別圏を飛行? 空軍は否定

【観光】 2017/10/19 12:52文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
台湾の飛行検査機の経路(青い線)と自衛隊機の経路(赤い線)=空軍司令部提供

台湾の飛行検査機の経路(青い線)と自衛隊機の経路(赤い線)=空軍司令部提供

(台北 19日 中央社)交通部民用航空局の飛行検査機が自衛隊機から接近、状況確認を受けたのを巡り、野党・国民党の費鴻泰立法委員(国会議員)は18日、中央社の取材に対し、2機の自衛隊機が台湾の飛行検査機を退去させるため、中華民国の防空識別圏に進入したと語った。これに対し、空軍司令部は「近日わが国の防空識別圏に入った日本の自衛隊機はない」と発表し、事実を否定した。

飛行検査機は11日、台北飛行情報区と日本の防空識別圏の重複空域となっている東経123~124度を飛行中、那覇基地から発進した航空自衛隊のF15J戦闘機2機に退去を求められた。

(劉麗栄/編集:名切千絵)

LINE分享給好友