自転車シェアリング、新たに「V BIKES」が参入 来月供用開始へ/台湾

【観光】 2017/08/09 19:03文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
自転車シェアリング、新たに「V BIKES」が参入  来月供用開始へ/台湾

(宜蘭 9日 中央社)台湾の自転車シェアリング市場に「YouBike」や今年4月に上陸した「oBike」などに続き、新たに「V BIKES」が参入する。まずは東部・宜蘭で9月から供用を開始する。

V BIKESは米テキサス州ダラス発のサービス。oBikeと同様、サイクルポートを使用せず、スマートフォンにダウンロードしたアプリケーションを通じて利用する。ターゲットは走行距離3キロ以内の利用者で、利用料金は30分10台湾元(約36円)の予定。デポジット900元(約3300円)も必要となる。

現在まだ供用は始まっていないが、V BIKES導入に向けて周知を図ろうと、宜蘭バスターミナルや羅東駅、蘇澳新駅などではすでに自転車が設置されている。

(黄旭昇/編集:名切千絵)

LINE分享給好友