台北メトロ万大線、新たな区間で起工=2020年の開通目指す/台湾

【観光】 2015/12/29 12:19 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
新北市交通局提供

新北市交通局提供

(新北 29日 中央社)新北市で28日、台北メトロ(MRT)万大線永和工区の起工式が行われた。同市交通局では第一期区間は2020年末の開業を目指すとしている。

万大線は台北市の中正紀念堂から新北市郊外の廻龍を結ぶ路線で、第一期区間は中正紀念堂―キョ光路間9.5キロメートル。全線に4つある工区のうち、3工区で工事が始められたことになる。残る1工区も来年中の起工を目指す。(キョ=草かんむりに呂)

台北市のベッドタウンとして機能する同市では近年、積極的な鉄道整備を推進。万大線が開通すれば、台北市の万華、新北市中和、永和、土城地区の利便性が増すとして期待が寄せられている。

(蘇龍麒/編集:齊藤啓介)