台湾・桃園空港の北側滑走路、今月24日に供用再開

【観光】 2015/12/17 17:13文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
台湾・桃園空港の北側滑走路、今月24日に供用再開

(台北 17日 中央社)台湾桃園国際空港は15日、改修工事を続けていた北側滑走路について、今月24日に供用を再開すると発表した。

同空港の広報担当者によると、南北双方の滑走路が使用できるようになり、1時間当たり50機の離着陸が可能になるという。混雑緩和と遅延の防止につながるとしている。

南側滑走路はすでに改修工事を終えている。当初は北側滑走路の供用再開を来年1月としていたが、工事が順調に進んだため、予定を繰り上げた。

(汪淑芬/編集:齊藤啓介)

LINE分享給好友