台北などのタクシー料金、10月から値上げの見通し/台湾

【観光】 2015/07/28 13:41文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
台北などのタクシー料金、10月から値上げの見通し/台湾

(台北 28日 中央社)台北市公共運輸処はこのほど、北部の台北市、新北市、基隆市のタクシー料金を早ければ10月にも値上げする見通しを明らかにした。

短距離の利用者が多いことから、初乗り運賃は70台湾元(約270円)を維持。加算運賃は250メートル5元から200メートル5元に、時速5キロメートル以下の走行時間については100秒5元から80秒5元にそれぞれ改定される。値上げ率は平均約14%。

現在、経済部標準検験局で値上げ後に使用されるタクシーメーターの審査が行われており、8月15日に結果が出るという。

台北市などのタクシー料金は、約7年間値上げが実施されていなかった。

(游凱翔/編集:杉野浩司)

LINE分享給好友