日本製の蒸気機関車が復活運転/台湾・花蓮

【観光】 2015/06/07 17:12 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
日本製の蒸気機関車が復活運転/台湾・花蓮

(花蓮 7日 中央社)6月9日の「鉄路節」(鉄道の日)を前に東部・花蓮で7日、日本統治時代の1943(昭和18)年ごろに日本から持ち込まれた蒸気機関車CT273の復活運転が行われた。「貴婦人」の愛称で親しまれた車体を一目見ようと沿線にはカメラを構えた市民などで賑わった。

今年3月には水漏れが見つかり、運行に支障が出るトラブルに見舞われたが、この日は予定通り花蓮から花蓮県内の万栄まで力走。招待された台湾鉄路の元従業員らが蒸気機関車の旅を楽しんだ。

(李先鳳/編集:齊藤啓介)