豪雨による農作物被害額、6日間で少なくとも約2500万円に/台湾

【観光】 2015/05/26 12:51 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 26日 中央社)梅雨前線停滞の影響により、台湾は20日から中南部を中心に大雨に見舞われている。行政院農業委員会は、この雨による農作物の被害額が25日午後4時までの段階で617万台湾元(約2460万円)に上ったと発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます