台南で太鼓のイベント、日本の実力派団体も腕前披露/台湾

【観光】 2014/01/07 17:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台南で太鼓のイベント、日本の実力派団体も腕前披露/台湾

(台北 7日 中央社)太鼓の演舞で旧正月ムードを盛り上げるイベント「2014台南国際鼓楽節」が春節期間中の1月31日~2月4日まで台南市の国定旧跡「億載金城」で開催される。

同市での鼓楽節開催は今年で7年目を迎えるが、ここ2年はさらに国際的なイベントに成長しており、今回は台湾、日本、韓国、シンガポールから計7つのチームが参加する予定。

会期中、地元台南の「十鼓撃楽団」のほかに、日本からは和太鼓のプロ集団「舞太鼓あすか組」や台湾公演の常連団体「野武士」などが今年の干支「午年」にちなんだテーマ「龍馬躍金城」に沿った演舞を展開する。

開会と閉会式には7つの団体による合同パフォーマンスも見られるなど、主催者側ではこのイベントで来場者の一年間の幸運につなげたいとしている。

(写真:昨年の台南国際鼓楽節の模様)

(蔡和穎/編集:荘麗玲)