Reader feedback survey Close [X]

キティデザインの猫空ロープウェイ運行初日、長蛇の列/台湾

【観光】 2013/12/06 17:39

(台北 6日 中央社)台北市の有名なお茶の生産地・猫空のロープウェイに6日からハローキティがラッピングされたゴンドラが登場、初日正午の時点で利用者数はすでに延べ1900人に達し、先月の同じ時間帯と比べると73%の大幅増となった。

運営元の台北メトロ(MRT)はこれに合わせて無料でロープウェイに2回搭乗可能なIC乗車カードを3種類発売、どれもファンの心を捉えて離さない愛くるしいキティちゃんの姿をデザインしたもの。

2007年の開業以来、利用者数が1500万人を上回るなど猫空ロープウェイは台北市にとっての重要な観光施設だが、メンテナンスコストが高いのに加え、台風襲来による土砂災害などで営業停止を余儀なくされることも多く赤字経営が続いてきた。

これを受けて市政府ではハローキティを1年間イメージキャラクターに起用することを決定、カク龍斌市長はキティちゃんがもたらすビジネス効果に期待したいとしている。(カク=赤におおざと)

(黄麗芸/編集:荘麗玲)

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます