台湾と日本の同名駅、全部で34駅 観光交流促進へ

【観光】 2013/09/09 17:09 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 9日 中央社)アジア太平洋経済協力会議(APEC)の第8回交通大臣会合に出席するため今月4日~6日に訪日した葉匡時交通部長(=写真)は太田昭宏国土交通相と会談し、台湾と日本には多くの同名駅が存在していることから、観光促進のための交流に向けて取り組む考えで一致したと明らかにした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます