日本と台湾の松山空港同士でチャーター便就航へ

【観光】 2013/08/02 18:47 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
日本と台湾の松山空港同士でチャーター便就航へ

(台北 2日 中央社)台湾の松山空港(台北市)と日本の松山空港(愛媛県松山市)のチャーター便運航プレス発表に出席するため、カク龍斌・台北市長が3日から6日まで日本を訪問する。(カク=赤におおざと)

台北市の松山(しょうざん)区は愛媛県の松山市と同名なのがきっかけで、2009年から交流が進められてきたが、双方の努力が実って2つの松山空港の間で今年10月、チャーター便が運航される運びとなった。

これについてカク市長は今後の定期便の就航実現や愛媛県との人的交流拡大に期待を示している。カク市長はチャーター便運航プレス発表会のほか、日本側から台北市に贈られる「松山-道後温泉幸福(しあわせ)からくり時計」(=写真)の贈呈式にも出席する予定。

(写真提供=台北市政府)

(編集:荘麗玲)