高雄市長のリコール投票、コロナ禍の中あす実施 選管「マスクして」/台湾

【社会】 2020/06/05 18:27 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
高雄市内の投票所

高雄市内の投票所

(高雄中央社)韓国瑜高雄市長の解職の是非を問う投票が6日に実施される。同市選挙委員会(選管)は、新型コロナウイルス対策として、投票する際にはマスクを必ず着用するよう有権者に呼び掛けている。

投票は、6日午前8時から午後4時まで市内1823カ所の投票所で行われる。投票所入り口では体温チェックや手指消毒なども行われるほか、対人距離の確保も求められる。発熱の症状がある人は名前や連絡先を残し、手袋をした上で投票する。在宅隔離や在宅検疫の対象者は投票所に入れない。

リコール(解職請求)は、賛成票が反対票を上回り、かつ有権者の25%(57万4996票)に達せば成立する。

(王淑芬/編集:塚越西穂)