新型コロナの自費検査、希望者全員が実施可能に/台湾

【社会】 2020/05/29 18:07 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
新型コロナの自費検査、希望者全員が実施可能に

新型コロナの自費検査、希望者全員が実施可能に

(台北中央社)中央感染症指揮センターは29日、これまで特定の対象者のみに実施されてきた自費の新型コロナウイルス検査について、希望すれば誰でも受けられるようにすると発表した。

同センターは4月、海外の親族が事故または病気で急を要するなど特段の事情があるケースなどを対象に自費検査を開始。感染状況が落ち着いたのに伴い、今月23日からは、仕事や留学などで海外渡航の必要がある人や、台湾からの出境を希望する外国人などに対象を拡大していたが、その多くが出境ニーズに対応するものだった。

今後は受検者の利便性を高めるため、検査を実施する指定病院が従来の18カ所から37カ所に増やされる。費用や時間などの詳細については、各院に確認してほしいとしている。

(張茗喧、余暁涵/編集:塚越西穂)