台湾南部、水不足解消も農業面では被害 大雨を受け

【社会】 2020/05/23 19:19 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)停滞前線や南西気流の影響で台湾各地は22日、大雨に見舞われた。水不足が懸念されていた南部ではダムの水位が上昇したが、一方で農業被害が伝えられている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます