台湾、新型コロナ自費検査の条件を緩和 商務・留学ニーズなどに対応

【社会】 2020/05/23 18:32 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)中央感染症指揮センターは23日、新型コロナウイルスの感染の有無を確認する検査を自費で受けられる条件を緩和すると発表した。仕事や留学などで海外渡航を希望する人やその家族は希望すれば検査を受けることができ、渡航先の制限も撤廃される。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます