台湾の新規感染、2日連続で「ゼロ」 新型コロナウイルス

【社会】 2020/04/17 16:50 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中央感染症指揮センターの陳時中指揮官=同センター提供

中央感染症指揮センターの陳時中指揮官=同センター提供

(台北中央社)中央感染症指揮センターは17日午後の記者会見で、台湾で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者はいなかったと発表した。新規感染がゼロとなるのは2日連続で、今週3度目。台湾内の感染確認は395人に留まっている。

台湾の新規感染数は今月7日以降、毎日一桁台で推移しており、14日には3月9日以来36日ぶりにゼロとなった。15日は2人確認されたが、16日には再び0人を記録した。

(張茗喧、陳至中/編集:名切千絵)