台湾の感染者数、30人に 新たな2例は感染者の家族

【社会】 2020/02/24 17:26 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中央感染症指揮センターの陳時中指揮官

中央感染症指揮センターの陳時中指揮官

(台北中央社)中央感染症指揮センターは24日午後の会見で、新型コロナウイルスの感染者が台湾で新たに2人確認されたと発表した。2人は23日に感染が確認された北部在住の80代男性の70代妻と40代次男。すでに50代の長男の感染も判明しており、一家4人が感染した。台湾の感染者は計30人になった。

同センターによれば、次男は仕事の関係で中国の武漢やその他地域を頻繁に行き来していた。昨年12月2日に広州から台湾に戻り、先月下旬の旧正月期間中には中国への渡航歴がある友人と会食をしていたという。

(陳偉テイ/編集:名切千絵)