東京五輪にちなんだ特別展、身体の動きを表現した彫刻作品を展示/台湾

【社会】 2020/01/17 19:16 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ダリの作品(左)と朱銘の「人間シリーズ・バレエ」=朱銘美術館提供

ダリの作品(左)と朱銘の「人間シリーズ・バレエ」=朱銘美術館提供

(新北中央社)北部・新北市金山区の朱銘美術館で、東京五輪・パラリンピックにちなんだ特別展が18日に開幕する。展示スペースを競技場に見立て、身体の動きを表現した彫刻作品を陳列する。台湾の彫刻家のほか、スペインの芸術家サルバドール・ダリの作品も展示される。

出品する芸術家はダリのほか、台湾彫刻界大家の朱銘、楊英風、蒲添生など。

特別展「創芸運動場」は来年1月24日まで開かれる。

(鄭景ブン/編集:名切千絵)