台北で香港支援のコンサート 雨傘リーダー、参加呼び掛け/台湾

【社会】 2019/11/12 18:52 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
黄之鋒氏

黄之鋒氏

(台北中央社)デモが続く香港を支援しようと台北市内で17日、コンサートが開かれる。2014年に民主化を求めて香港で起きた「雨傘運動」で学生リーダーだった黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏がビデオメッセージを寄せ、「なるべく多くの台湾のアーティストに、音楽の力を通じて香港人への最大の支持を示してほしい」と訴えたほか、市民にも参加を呼び掛けた。

複数の台湾独立派団体が集まって発足した「守民主護台湾大聯盟」が主催。中正紀念堂前の自由広場で午後5時40分から始まり、ロックバンドのファイヤー・イーエックス(滅火器)やチェアマン(董事長楽団)、伝統楽器、月琴奏者の陳明章さんらが出演する予定。

これに合わせて16日から来月1日まで、同市万華の剥皮寮では、台湾と香港の民主化運動をテーマにした展示が行われる。

(葉素萍/編集:楊千慧)