国慶節の花火、過去最長42分間打ち上げ 屏東で来月10日/台湾

【社会】 2019/09/12 11:21 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
屏東県で2007年10月10日に打ち上げられた国慶節の花火

屏東県で2007年10月10日に打ち上げられた国慶節の花火

(屏東 12日 中央社)中華民国の建国記念日に当たる「双十国慶節」(10月10日)恒例の花火大会は今年、南部・屏東県で開催される。潘孟安県長は11日、過去最長の42分間にわたり打ち上げを行うと明らかにした。

同県で国慶節の花火大会が実施されるのは、2007年以来12年ぶり。花火に合わせて創作した音楽を融合させ、ショーを盛り上げる。

(郭シセン/編集:名切千絵)